All Keio Student Senate.

二代目塾生代表: 南 昇吾 (みなみ しょうご)

 

任期 2018年1月16日~

 

プロフィール

学部・学年・専攻

法学部 政治学科 3年
細谷雄一研究会(西洋外交史)
これからの国家のあり方を歴史から学びながら研究します。

 

塾生代表になった理由

大学2年の夏休みに、中国の深圳大学とシンガポールのシンガポール国立大学に行きました。そこでは慶應の周りの塾生より何倍も勉強をしている学生の姿がありました。彼らに話を聞くと、「良い成績を取らないと有名な会社に就職が出来ない」や、「家族のために家を買うためには就職せずに起業して成功しないといけない」という日本ではなかなか聞けない返事が返ってきました。このままでは、日本社会は本当に危ないのではないかと危機感を覚え、一人の塾生として慶応に貢献できる方法は無いかと考えた結果、塾生代表になって慶應をもっと面白くしたいと思いました。

 

塾生代表としてやりたいこと

「慶早戦を盛り上げる」、「三田会版SNS」、「授業のオンライン化」の3つを軸に、全ての塾生が好きなことをやりやすくなる環境を作ろうとしています。慶早戦に関しては、体育会が開催する試合に、より多くの塾生が行きやすくなる企画や仕組みづくりを行っております。SNSに関しては、今までの縦と横の繋がりだけでなく、より多くの塾生が興味のある人と繋がりやすくなる仕組みやイベントを作っております。オンライン化に関しては、まだまだ難しい課題ではありますが、イベントを通してこれからの大学の講義がどうあるべきかを塾生と議論しながら、様々な提案をしていければと考えております。

あいさつ運動

お問い合わせ