All Keio Student Senate.

注意

全塾協議会は2017年1月より塾生代表制度へ移行いたしました。ウェブサイトの内容が旧制度の内容を含む場合もあります。 新制度に関しては塾生代表の紹介規約をご覧ください。

全塾協議会規約改正に向けて 改正草案公開及び意見の公募

全塾協議会では、全塾協議会規約改正に向けて審議を行ってきました。このたび8月期全塾協議会定例会においては、事務局長より全塾協議会規約の改正草案が提出され協議を行いました。そこで、全塾協議会ではこの改正草案を公開するとともに、塾生の皆様のご意見を募集いたします。

概要

改正理由

現在、全塾協議会代表は、選挙により全塾生から選出される。全塾協議会代表は、全塾協議会の執行機関である全塾協議会事務局(以下、事務局)の代表も兼任し、事務局を組織する。全塾協議会の運営は事務局に一任されている。

現行規約において、事務局は事務局長によって組織される。そのため、選挙結果によっては全塾協議会の運営・財務監査を満足に行うことのできる事務局が組織されない可能性がある。全塾協議会が塾生自治組織として安定的に機能し続けるためには、全塾協議会代表と事務局の代表は切り離すべきである。

主な改正内容

1) 全塾協議会「塾生代表」の設置

全塾協議会に新たに「塾生代表」を設置する。塾生代表は全塾生から選出され、全塾生の代表として全塾協議会の運営に取り組む。

2)事務局の常設化

事務局は全塾協議会をサポートするための常設の執行機関とする。事務局長は所属団体と同様、事務局内から選出され、事務局員は事務局長が任用する。

3)その他不足する内容の変更等

全塾協議会の公正・効率的な運営に関して現行規約に不足している点の補充。文言の統一化等。

全塾協議会規約改正草案は上方にある資料(全塾協議会新規約草案)をご参照ください。

意見募集期間

平成28年9月6日(火)~平成28年10月10日(月)

意見提出方法

ご意見は氏名、学部、学科、学年、学籍番号をご記入のうえ、以下のいずれかの方法でご提出ください。個人情報を許可なく公開することはありません。ご提出いただいた意見は公表される可能性がございます。

メール

宛先: info@keio-zenkyo.net

郵送

宛先: 全塾協議会事務局

住所: 〒108-8345 東京都港区三田2-15-45 西校舎学生団体ルーム27番

今後、全塾協議会では塾生の皆様の意見を改正草案に反映し、新規約制定を行う予定です。引き続き全塾協議会としてお知らせすべき事実および決定が生じた場合には速やかに開示いたします。

お問い合わせ