All Keio Student Senate.

注意

全塾協議会は2017年1月より塾生代表制度へ移行いたしました。ウェブサイトの内容が旧制度の内容を含む場合もあります。 新制度に関しては塾生代表の紹介規約をご覧ください。

全塾協議会議会報8月

2016年8月31日 発行

平成28年度リーダーズキャンプ開催

8月29日から31日にかけて三田キャンパス南校舎412教室にて平成28年度リーダーズキャンプが開催されました。
リーダーズキャンプとは、自治会費をより効果的に活用できる予算を策定するため、二次にわたる監査結果の報告などを基に、所属団体からのヒアリングなどを行うもので、年に一度開催されます。
本会議には、予算策定の主翼を担う事務局長・事務局次長や上部団体の代表者、その審議を補佐する全塾協議会事務局員、所属団体の代表者・財務責任者が一堂に会します。
各団体へのヒアリングは、前年度決算に関する質疑応答や来年度予算の客観的な検討、自治会費交付金の交付希望額の聴取など財務に関する事項をはじめ、各団体への活動状況や懸案事項の確認など多岐にわたります。

今後の予定としては、リーダーズキャンプにおいて暫定的に作成された平成28年度全塾協議会自治会費予算案について、9月期全塾協議会定例会にて審議の上、議決・承認されます。

今月の挨拶

四谷自治会会長 友岡領

2016年度四谷自治会会長を務めております友岡領です。

四谷自治会では信濃町キャンパスにおける医学部生、看護学部生による26の公認団体の取りまとめとお手伝いをしています。具体的には、傘下の団体に対する自治会交付金や学校行事への協力活動補助金の配付、学生課と各団体との関係調整などを行っています。微力ではありますが、本自治会の活動によって信濃町キャンパスの各団体の活動がより一層活性化されますことを願い、活動しています。

医学部は来年、創立100周年を迎えることから、今、活気に溢れています。これから多くの催し物が開催される予定です。多くの塾生の皆さんにとって、信濃町キャンパスは馴染みが少ないと思いますが、この機会に是非、信濃町キャンパスにお立ち寄り頂き、日吉や三田とは違う空気をお楽しみ下さい。

あいさつ運動

芝共薬祭実行委員会委員長 成川さん

9月5日に、芝共薬祭実行委員会と全塾協議会事務局の情報交換と関係の発展に向けて、事務局員が委員長の成川知伸君と副委員長の辻宏樹君に取材を行いました。

芝共薬祭実行委員会 委員長 成川君(中央)と 副委員長 辻君(右)との写真

芝共薬祭実行委員会 委員長 成川君(中央)と 副委員長 辻君(右)との写真

芝共薬祭実行委員会は、慶應義塾大学薬学部の芝共立キャンパスにて毎年10月に開催される芝共薬祭の企画・運営を担う団体です。具体的な活動としては、毎年4月に行われる一年生を対象としたウェルカムパーティーや毎年5月に行われる浦和祭の実施、そして10月の本祭運営などが挙げられ、芝共立キャンパスに所属する塾生の人間関係を広げる手助けをすると同時に、薬学部の情報発信と地域住民との交流を目的として日々活動しています。

委員会は全体で64人から構成されており、各委員が所属する部署には渉外課、広報課、財務課、屋外課、屋内課、ツアー課、マネ課、展示課、装飾課、機材課などがあります。

一年生とニ年生以降では委員の所属するキャンパスが違うため、一年生が上級生と話せる機会が週に一度しかないという問題に対処すべく、委員同士で旅行を企画するなどして親交を深めています。こういった塾生同士の友好関係を重視する姿勢が活動にも反映しているため、芝共薬祭は薬学部生全体が盛り上がり、なおかつ訪れた人全員が楽しめる行事となっているのでしょう。さらに現在、芝共薬祭の中で学術的な催事も運営できるよう尽力しているそうで、文化祭をより充実したものにさせたいという実行委員としての意気込みを感じました。

今後の目標を伺うと、本祭を全力で盛り上げて終えることに加えて、参加人数など芝共薬祭の規模をより広げることも挙げてくれました。後者については、実際にSNSなどを使用した広報により徐々に成果が出ているそうです。相互の広報をはじめ、これから先はより一層、全塾協議会と芝共薬祭実行委員会の関係を深め、連携・協力していきたい、という意思をお互いに確認することができました。

成川君は芝共薬祭が「薬学部独自の文化祭」であることを強調し、まずは薬学部内で文化祭を盛り上げていく雰囲気を大切にしたいと語ってくれました。また、訪れた外部の方々も楽しめるような様々な企画も用意しているようです。そんな今年の芝共薬祭は、10月22日(土)、23日(日)に行われます。普段から芝共立キャンパスに通っている薬学部生も、芝共立キャンパスを訪れたことがない他学部生や外部の方々も、ぜひ一度、芝共薬祭に赴き全力でお祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

議会公告

平成28年7月期全塾協議会定例会は7月15日 (金)、三田キャンパス大学院校舎313教室にて開催されました。報告事項・協議事項は以下の通りです。

8月18日(木)開催の8月期全塾協議会定例会の協議事項は次号に掲載いたします。

事務局報告

総務部

総務部では、いよいよ今月末に迫ったリーダーズキャンプの準備が大詰めになっています。会場手配やタイムテーブルなど、裏方の仕事が中心となりますが、議会にいらっしゃる皆様、そして、事務局員の仕事の助けとなるよう努めていきます。

財務部

財務部は、8月29日〜31日の3日間にかけ行われたリーダーズキャンプで、各加盟団体の決算資料とその監査結果を基に審議の円滑な進行をサポートしました。また、審議の結果に即し、決算資料の再提出や話し合いなど、各加盟団体に必要な対応を行っています。

広報部

議事録のアップロード、議会報の発行などの毎月の情報発信を行っております。

Facebookのアイコンとカバーを更新いたしました。また、所属団体総会でお話した掲載物への全塾協議会の紹介に関して、団体様への依頼を始めました。

企画部

今月は、リーダーズキャンプに向けた準備に取り組みました。また、先月に引き続き、全塾協議会運営を円滑にサポートするために、事務局内の備品整備や新たな取り組みについても検討しております。
来月から、ヒアリングを再開する予定ですので、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ